「海外赴任準備」特集はこちら

スターフルーツの食べ方は? 南国在住者が簡単、手軽な切り方を紹介

透明な皿に盛られた星形の輪切りスターフルーツ シンガポール グルメ

スターフルーツの切り方をご存知ですか?

  • スターフルーツの食べ方、切り方を知りたい
  • 星形に映える感じに切りたい

など、スターフルーツの食べ方が気になっている方に向けた記事です。

日本では、なじみのないスターフルーツですが、皮もそのまま食べられるので、切り方はとっても簡単です。

この記事では、東南アジア在住の筆者が、

  • 簡単な食べ方2パターン
  • それぞれの切り方のメリット、デメリット
  • 食べ方によって味は違うのか

について、実際にカットしながら解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スターフルーツとは?

ライムとレモンと一緒に並ぶ星形に輪切りにされたスターフルーツ

スターフルーツは、断面が名前の通り星形になっているのが特徴の果物です。

スターフルーツの産地は東南アジア、台湾など

南インド原産で、東南アジア、台湾、沖縄などで栽培されています。

私の住んでいるシンガポールでも、スーパーや市場で売られているのをよく見かけます。

スターフルーツは皮むき不要で食べられる

スターフルーツは、皮むき不要ですので、切り分けるだけでとても簡単に食べられます。

スターフルーツの食べ方簡単2パターン

スターフルーツの切り方には、2通りあります。

  • 見た目重視で星形に切って食べる
  • 味重視で芯を避けて切って食べる

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

【見た目重視】星形の映える切り方

スターフルーツといえばこれ、という断面が星形になる定番の切り方です。

1.皮をよく洗う

皮ごと食べるので、皮をしっかり洗います

2.両端を切り落とします