「海外赴任準備」特集はこちら

意外と短命?ダイワ ライフジャケットのボンベ交換時期と方法

ダイワ膨張式ライフジャケットのボンベキット 釣り

PR

シンガポール在住のナナフシです。

ナナフシ
ナナフシ

膨張式ライフジャケットボンベ定期交換が必要って知ってましたか?

ライフジャケットは、いざというときに命を守るアイテムなので、メンテナンスについて気になりますよね。

この記事では、ダイワの膨張式ライフジャケットについて

  • ボンベの交換時期
  • ボンベ交換にかかる費用
  • ボンベ交換方法

について、解説していきます。

お得にダイワのアフターサービスを利用する方法についても説明してます。

ライフジャケットのガスボンベは交換が必要

ダイワライフジャケットDF-2709
私が使っているダイワのライフジャケットDF-2709

私は、釣り用にダイワの膨張式ライフジャケットを使っています。

皆さんご存じのとおり、膨張式ライフジャケットには、ボンベが搭載されていますよね。

ナナフシ
ナナフシ

ところで、ライフジャケットのボンベには推奨使用期限があるって知ってました?

実は、ライフジャケットを膨張させていなくても、安心して使うためには定期的にボンベキットの交換が必要です。

ライフジャケットのボンベの交換時期は?

私が購入したダイワのDF-2709の場合、取扱説明書にこのように書かれています。

<ボンベキットの使用期限>

  • 製造年月から3年が目安

出典:ダイワDF-2709の取扱説明書より

私が買ったライフジャケットは、購入時点ですでに製造から1年3か月経過していました。

ということは、購入の1年9か月後には交換推奨時期になります。

早すぎる、、、

でも、命には代えられないですからね。

交換用ガスボンベの値段は?

ダイワライフジャケットDF-2709のボンベカートリッジ
ダイワの膨張式ライフジャケットDF-2709のボンベキット

ボンベは交換が必要とわかったら、次は価格が気になりますよね。

ダイワのライフジャケットのボンベ交換方法には、2種類あります。

  • ボンベキットを買って、自分で交換する
  • ダイワのアフターサービスで交換してもらう

それぞれの場合の、価格を調査しました。

自分でボンベ交換する場合の値段

ダイワ ライフジャケットの交換用ボンベ価格

<メーカー小売希望価格>

1900~2500円(税別)

※ライフジャケットの型番による

参考:ダイワ 交換用ボンベ型番検索

私が使っている ダイワの腰巻ライフジャケット DF-2709の場合 、交換用ボンベキットの値段は次のとおりでした。

<ダイワ ライフジャケット DF-2709 用のボンベキット>

  • Halkey Roberts(ハルキーロバーツ)製
  • 型番:16HR 6F
  • 価格:2500円(21/10月時点のAmazon最安)

日本では、高階救命器具がこの交換用ボンベキットを販売しています。

万が一のときにジャケットが膨張しなかったら、守れる命も守れません。

推奨交換時期が近づいている方は、交換ボンベを買っておくと安心ですね。