ナナフシのプロフィール

当ブログを書いている、シンガポール在住の魚が好きな技術者、ナナフシです。

シンガポールに住んでいます

突然の海外駐在が決まり、家族とともにシンガポールに赴任しました。

すぐに飽きると言われるシンガポールに4年以上住んでいますが、生き物、自然、文化、グルメなど日々新たな発見があって、まだまだ飽きることはなさそうです。

シンガポールってキラキラした大都会の観光地のイメージですよね?

でも、いろいろな民族の文化・食事、熱帯の自然・生き物など、そのほかにも魅力が盛りだくさんです。

そんなシンガポールの魅力についても、このブログでお伝えできればと思います。

また、海外赴任時に自分が苦労した経験を海外赴任準備のお役立ち情報としてまとめてます。

魚が好きです

魚を見ること、食べること、釣ることが好きです

シンガポールのスーパーや市場で必ずチェックするのは魚売場。

水族館を泳いでいるような魚が、売られている異国の魚売場は、見てるだけで楽しくて仕方ありません。

南国シンガポールでの釣り情報についてもまとめています。

関連記事

>>釣り・魚

技術者として

これまで、技術者として、日本、東南アジアで働いてきました。

海外の技術者と一緒に働いたり、技術者の採用活動をして感じるのは、彼らはたとえサラリーマンであっても、私と違って会社に縛られた働き方をしていないこと。

彼らを見ていると、エンジニアとして、どんな技術を身につけたいのか、この先どう稼ぎたいのかプランがあり、貪欲に腕を磨きながら、ステップアップ(転職)していきます。

一方で、自身を見た時に、市場価値のある、世界で通用する技術者になれているのか冷静に考えると、胸を張ってYesとは言えません。

ある会社の論理の中でしか通用しない、技術者もどきになっていないか、不安もよぎります。

一人の技術者として、何か経験、蓄積を客観的に示せるものが欲しいという想いから、技術士の資格を取りました。

その後、シンガポールに駐在し、多国籍なローカルメンバーに恵まれ、東南アジア各国を飛び回りながら技術者として奮闘しています。

このブログでは、資格取得に役立つ情報もまとめています。

パパとして、夫として

家では、子を持つパパとして奮闘中です。

このブログでも、シンガポール在住の方にオススメしたい家族向けレジャースポットについて書いてます。

関連記事

>>シンガポール生活

ナナフシブログで書いていることまとめ

当ブログでは、下記について書きつづっていきます。

  >シンガポール生活

  >シンガポール グルメ

  • 魚について
    • 釣り
    • 変わった魚のレポート

  >釣り・魚

  • 技術者のこと
    • 資格試験
    • エンジニアとして

  >技術士・エンジニア

タイトルとURLをコピーしました