経験者が語る ヒゲ脱毛後の毛嚢炎は繰り返すのか?再発から治るまで

ヒゲ脱毛後の毛嚢炎を再発シンガポール 生活

私は、ヒゲ脱毛1回目にひどい毛嚢炎になりました。

ナナフシ
ナナフシ

つらい毛嚢炎を経験すると、「次の脱毛でもまた発症するかも、、、」と心配になりますよ

この記事では、「脱毛後の毛嚢炎は繰り返すのか?」という疑問に、私の体を張ったレポートでお答えします。

この記事を読むと次のことがわかります。

  • 一度毛嚢炎になったら、次の脱毛でも毛嚢炎になるのか?
  • 適切なアフターケアをすれば、毛嚢炎を防げるのか?

>>万が一のアフターケアを重視するなら医療脱毛がおすすめ

【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒゲ脱毛初回にひどい毛嚢炎になった

シンガポールのクリニックでヒゲ脱毛した私は、初回の脱毛後にひどい毛嚢炎になりました

この記事を読んでいる方は、

  • 脱毛後に毛嚢炎になったので次回の脱毛が心配
  • 脱毛してみたいけど肌トラブルが心配

という方がほとんどだと思います。

そこで、2回目以降の脱毛はどうだったのか、私の事例をレポートしていきます。

【実録】毛嚢炎は繰り返すのか?

まず結論を先にお伝えすると、2回目以降の脱毛後の結果は次のとおりです。

ヒゲ脱毛2回目以降の結果
  • 脱毛2回目
    • 1か所炎症を起こしただけで、ほぼノーダメージ
  • 脱毛3回目
    • 再び毛嚢炎を発症

それぞれについて、詳しく紹介していきます。

脱毛2回目は、ほぼ問題なし

1回目に毛嚢炎になったため、2回目の脱毛後には、レーザ照射で熱を帯びた肌を氷嚢ノズルから出る冷風で入念に10分ほど冷やしてもらえました

脱毛2回目も毛嚢炎になるのを覚悟していましたが、今回は1か所炎症を起こしただけで済みました。

脱毛2日後の肌の状態

この炎症も、脱毛から3日後には、このとおりほぼ治っていました。

脱毛3日後には治った

今回は、悪夢の毛嚢炎にならず、本当にホッとしました。

施術後に肌をしっかり冷やしたのと、入念に行ったアフターケアのおかげで、トラブルなく済んだのですね。

と思いました。

この時は、、、、

でも1週間後、私は間違っていることに気づきました。

なぜなら、脱毛2回目は1週間たっても、1回目と違ってほとんどヒゲが抜け落ちなかったからです

実は、「脱毛1回目に毛嚢炎になったことで、ドクターが2回目のレーザ出力を弱めてしまったら、脱毛効果が薄れてしまう」と思い、2回目の施術時にドクターに

「また毛嚢炎になってもいいから1回目と同じ出力で施術してほしい」

とお願いし、ドクターは「わかった」と言っていました。

でも後々聞いたところ、実は2回目のレーザを弱めていたことがわかりました。

単純に

レーザ出力が弱かった⇒ 肌へのダメージが少なかった ⇒ 毛嚢炎にならなかった

ということですね。

「お金払って、痛い思いして、脱毛効果なし」って悲しすぎます。

脱毛3回目に再び毛嚢炎を発症

脱毛3回目は、ドクターに

  • 2回目の施術後は、毛嚢炎にならなかったけれど、脱毛効果が感じられなかったこと
  • 3回目は、高いレーザ出力でしっかりと脱毛して欲しい

ことを伝えました。

その結果どうなったかというと、脱毛の翌朝再び毛嚢炎を発症しました。

ポツポツと白いブツブツが出始め、

脱毛の翌朝に毛嚢炎を発症

脱毛翌日の夕方にピークに。

脱毛の翌日夕方が毛嚢炎のピーク

それでも、脱毛1回目のときの毛嚢炎に比べたらはるかに軽症で済んだので、断然マシです。

ドクターからは、異常があったら必ず受診するように言われていたので、脱毛3日後に診察を受け、こちらの薬を処方されました。

塗り薬軟膏「ヒドロコルチゾン」(ステロイド)

なぜか前回の薬とは違いました。

また、前回は薬が無料でしたが、今回は有料で12.6ドル(約1000円)もかかりました。

いろいろ謎です。

脱毛4日後には、毛嚢炎の部分がつぶれ、赤みを帯びた状態に。

脱毛4日後の肌の様子

今回は、脱毛から11日後、発症から10日後にこのとおり完治しました。

脱毛から11日後に毛嚢炎が完治

前回の毛嚢炎は12日で完治したので、総合すると

毛嚢炎が治るまでの期間

発症から10~12日後に完治(N=2)

です。

ちなみに3回目の脱毛後は、1週間経過したくらいで、ヒゲが抜けてきましたので、脱毛効果がありました。

アフターケアで毛嚢炎を防げるとは限らない

ヒゲ脱毛2回目以降は、ドクターのアドバイスにしたがい、

  • 脱毛前のケア
  • 脱毛後のアフターケア

を意識し、万全の態勢で臨みましたが、結果的に再び毛嚢炎になりました。

ドクターによると、

「アフターケアの不備というより、アトピー気味の体質の関係で毛嚢炎になりやすいのかもしれない」

とのことです。

とは言え、日ごろから肌の調子を整えておけば、次の脱毛時に少しでも毛嚢炎になるリスクを減らせると思って、毎日入念に保湿をしています。

おすすめの保湿ケア

無印良品 敏感肌用オールインワン美容液

  • 敏感肌のための肌に優しいシリーズ
  • 化粧水・乳液・美容液がオールインワン
  • 低価格でたっぷり使える
  • 男性も使いやすいシンプルなデザイン

ヒゲ脱毛後の肌トラブルに備えたクリニックの選びが大切

これまでに脱毛後の肌トラブルを2回も経験し、トラブル時にすぐに診察、薬の処方をしてもらえるありがたみを感じました。

脱毛クリニックやサロンを選ぶときは、「いざというときに、きちんと対応してもらえるか?」という視点も大事だと思います。

これからヒゲ脱毛を考えている方は、「ヒゲ脱毛後の肌トラブルに備えたクリニックの選び方」もぜひ参考にしてみてください。

>>万が一のアフターケアを重視するなら医療脱毛がおすすめ

【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛

まとめ

  • 毛嚢炎は、初回の脱毛後だけでなく、2回目以降の脱毛でも発症しうる
  • 体質によっては毛嚢炎を防げるとは限らない
  • アフターケアを考えると医療脱毛が安心
  • それでも、少しでも肌ダメージを減らすためにアフターケアは入念に

>>万が一のアフターケアを重視するなら医療脱毛がおすすめ

【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛

おすすめ保湿ケア

無印良品 敏感肌用オールインワン美容液

  • 敏感肌のための肌に優しいシリーズ
  • 化粧水・乳液・美容液がオールインワン
  • 低価格でたっぷり使える
  • 男性も使いやすいシンプルなデザイン
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました