シンガポールで年賀状を安く印刷できるローカル印刷屋を見つけた

シンガポールで年賀状を安く印刷できる印刷屋Apple Dotシンガポール 生活
ナナフシ
ナナフシ

年賀状安く印刷できる店を探していますか?

シンガポールでは、日本人のニーズに合った年賀状印刷サービスを見つけるのは難しいですよね。

今回、シンガポール安くポストカードを印刷できるローカルの印刷屋を利用しました。

そこで、この記事では、

  • どこで印刷できるか
  • 店の様子
  • 料金
  • 納期
  • 仕上がり

について、メモしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

年賀状をとにかく安く印刷したい

グリーティングカード安く印刷したいです。

でも、日本から持ち込んだ我が家のプリンタは、インクカートリッジをシンガポールで入手できずインク切れで休眠中。

急ぎなのでどこかの店で印刷してもらうしかない。

以前は、リャンコートの富士フイルムで年賀状を作成できたようですが、閉店済み。

ということで、まずはポストカードのオンライン印刷サービスを調べました。

でも調べてみると、どの店も

  • 送料が高い
  • 大量に注文しないと安くならない
  • 納期がかかる

などで、我が家が注文したいサービスは見つからず。

そうこう調べているうちに、こちらの記事(英語)にたどり着きました。

記事によると、どうやらカトンには印刷屋がたくさん集まっている場所があるらしい。

ということでさっそく行ってきました。

カトンショッピングセンターには印刷屋が終結

こちらが記事で紹介されていた「カトンショッピングセンター」です。

観光地でもあるカトンから徒歩数分の場所にあります。

さっそく、中央の入り口から入ります。

カトンショッピングセンターは、印刷屋以外に、ヘルパー(メイド)さんの紹介所がひしめきあっています。

2階に上がると、そこが印刷屋が多くあるフロアです。

エスカレータを上がってすぐ正面にも印刷屋が見えます。

印刷屋は、

  • 2階:5店舗
  • 7階:1店舗

の合わせて6店舗あります。

私が着いたときは、すでに遅い時間だったので、2階でまだ営業していたのは3店舗だけ。

一通り回ってから、AppleDotという店でお願いすることに決めました。

AppleDotでポストカード印刷を依頼してみた

私が依頼した店は「AppleDot Design & Digital Print」です。

この店に決めた理由は、ずばり雰囲気。

営業していた3店舗の中では、一番話しかけやすそうな雰囲気でした。

値段はどの店も掲示されていなかったので、比較していません。

店の外観

こちらがAppleDotの外観です。

店内には印刷機が何台かあって、せっせと印刷していました。

写真右手前のカウンターで注文します。

店の前には刷り上がったさまざまなパンフレットが積まれていました。

印刷用データを持ち込む必要あり

あくまでも印刷屋なので、印刷しかしてもらえません

テンプレートの提供など、デザイン要素も店にお願いしたい人には向かないです。

我が家は、自分で写真を組み合わせて絵柄面をデザインし、USBで画像データを持ち込みました。

ちなみに、今はパソコン操作さえできれば、

  • フリーソフト
  • フリー素材

でそれなりに見栄えのする写真付ポストカードをデザインできます。

即納で受け取れた

データを渡して12枚印刷したい旨を伝えると、

「今はちょっと忙しいからなー」

と言われたので、てっきり何日かかかるのかと思ったら、

「印刷機を別件で使っているから少し待てるか?」

とのことでした。

結局、待ち時間15分ほどで出来上がり、その場で受け取って帰れました。

ポストカード印刷の料金

AppleDotでのポストカード印刷料金

1枚:50セント

※片面印刷

この値段でプロに印刷してもらえるのはありがたいです。

印刷の仕上がり

思ったより安かったので、どんなクオリティか不安でしたが、印刷の仕上がりは期待以上でした。

写真部分もきれいに印刷されています。

用紙は、マット仕様です。

注文時に紙の種類を聞かれませんでしたので、光沢紙が選べるかどうかは不明です。

宛名面は白紙で罫線などは入っていません。

実は、このポストカードは、大きな用紙に複数枚印刷してから、店の人がカットしていました。

写真ではわかりにくいですが、カッターでカットした端の部分はわずかに下に曲がっています。

我が家には気にならないレベルですが、それが許せない方にはこの店はおすすめできません。

営業時間

AppleDotの営業時間
  • 月~金曜:11時~19時
  • 土曜:12時~18時
  • 日祝日:定休日

もらった名刺に、このように営業時間が書いてありましたが、私が訪問した平日19時台でも普通に営業していました。

忙しい日は残業しているのでしょうか。

カトンショッピングセンターのグルメもオススメ

余談ですが、カトンショッピングセンターの地下1階には、フードコートがあります。

このローカル感あふれる感じ、好きです。

ここでのオススメの1つが、チキンライスです。

ピリ辛野菜付け合わせがチキンライスについてくるのが特徴です。

もう一つのオススメは、こちらのヨントーフ

7品の具材で4.9ドル(ライスまたは麺込み)です。

地下1階には、熱帯魚屋もありました。

アクセス

最寄りのバス停「Katong Shopping Centre」から徒歩30秒です。

最寄りバス停へのアクセス

バス10, 10e, 12, 14, 14e, 32, 40, 47

MRT駅からは遠いので、バスでのアクセスがおすすめです。

まとめ

  • カトンショッピングセンターには複数の印刷屋
  • 2階のAppleDotポストカードを印刷した
  • 料金は片面印刷1枚50セント
  • 1枚からOK
  • 印刷データを持ち込む必要あり
  • マット仕様クオリティも問題なし
  • 即日納品だったのでお急ぎの場合もOK
  • デザイン込みで依頼したい人には向いていない

コメント

タイトルとURLをコピーしました