「海外赴任準備」特集はこちら

シンガポールへのEMSで関税はいくらから?私の失敗談を公開

EMSでシンガポールに送ったらGSTを課税された シンガポール 生活
ナナフシ
ナナフシ

先日、日本からシンガポールに初めてEMSを送ったところ、課税されてしまいました

課税額は、70.15シンガポールドル(約5,610円)

気をつけて発送すれば払わずに済んだムダな出費で、精神的ダメージ大です。

これから、EMSを利用しようとしているあなたは、

  • 関税は、いくらから課税されるの?
  • 免税条件は?
  • どうしたら課税されない?

など、気になりますよね。

この記事では、私の失敗を踏まえて、EMSで失敗しないために知っておきたい下記の情報をまとめました。

  • シンガポールに送ったEMSで課税された経緯
  • 課税額の内訳
  • シンガポールへの輸入時の課税ルール(免税条件)
  • シンガポールへのEMS所要日数
  • シンガポールへのEMS送料
  • EMSの追跡方法
  • シンガポール以外の国の免税条件

ぜひ、参考にしてもらえるとうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク