「海外赴任準備」特集はこちら

シンガポールエアショー2024の最新情報は?現地在住者が解説

シンガポール 観光

PR

シンガポールエアショー2024について知りたい

と思っても、海外のエアショー情報って、日本語情報が少ないですよね。

でも大丈夫です。

この記事では、シンガポール在住の筆者が、前回訪問時のリアルな情報も交えながら、シンガポールエアショー2024について、

  • 開催日程
  • 会場
  • 展示内容
  • チケット料金

などをわかりやすく紹介していきます。

旅行の計画に悩むあなたへ

旅の計画を始めたけど、

  • どのプランもしっくりこない
  • 誰かに相談しながら決めたい

と悩んでいるあなたへ

「タウンライフ旅さがし」なら旅のプロがあなただけのプランを無料で作成してくれます。

タウンライフ旅探しの詳細

シンガポールエアショーとは

シンガポールエアショーは、2年に1度開催されるアジア最大の航空機展示会です。

海外でのエアショーは、日本では見られないレアな海外空軍によるデモフライトや、地上展示が見られる飛行機好きにはたまらないイベントです。

なかには、シンガポールエアショーで東南アジア初お披露目されるような新機種もあります。

また、小さな国シンガポールで行われるので、都心や空港から会場へのアクセスがよいのもポイント。

シンガポール観光とも組み合わせやすいです。

2020年に訪問したときの記事は「【訪問記】シンガポールエアショー2020が熱い(まとめ編)」にまとめています。

シンガポールエアショー2024の公式ビデオがこちら↓

出展:Singapore Airshow

参考:シンガポールエアショー2024公式サイト

2024年の開催日程

シンガポールエアショーは、2年に一度開催され、次は2024年開催です。

日本の航空祭と異なり、航空機や装備品の商談会がメインなため、まずは商談会からスタートします。

トレードデー(商談日)

2024年2月20日(火)~23日(金)

このトレードデーは、ビジネス目的でのみが参加でき、服装規定、年齢規定があります。

一般客は、週末2日間の一般公開日に訪問することになります。

一般公開日

2024年2月24日(土)~25日(日)

シンガポールエアショーの規模

2024年度の出展社数は、まだ発表されていません。

コロナ前の2018年開催時には、1000社以上が出展しています。

出展者数
  • 2022年:600社(コロナ流行)
  • 2020年:920社(コロナ流行)
  • 2018年:1,062社

出展者数で言われても規模のイメージがつかないなー

という方もいますよね。

他の航空宇宙関連の展示会と比較してみましょう。

アジア開催の他展示会との比較
  • 国際航空宇宙展2018東京
    • 520社が出展
    • 東京ビックサイトで開催される日本で一番大きな航空展示会
  • 中国国際航空宇宙博覧会2018(珠海航空ショー) 
    • 770社が出展
    • 中国最大の航空ショー

シンガポールエアショーの出展社は1000社ですので、アジア圏の他の展示会に比べてもかなり大きな展示会です。

私が2020年に行ったときは1000社を切っていましたが、それでも結構見ごたえがありました。

2024年は、コロナ後初めての開催ですので、コロナ前レベルに規模が戻ることに期待です。

会場の混雑度は?

シンガポールエアショーの来場者数は、コロナ前で80,000人です。